2022年お年玉付き年賀はがき当選番号発表!!

okinawa
スポンサーリンク

2022年(令和4年)用お年玉付き年賀はがきの当選番号が決定しましたね。

私も毎年楽しみにしているイベントの一つです。
2022年1月16日に抽選会が行われ、1等現金30万円または選べる電子マネーギフト31万円分または2021年発行特殊切手集&現金20万円、2等ふるさと小包、3等お年玉切手シートが当たります。
昨年は惨敗でしたので、今年こそは!!!

それでは、当選番号を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2022年の当選番号及び商品一覧

全券種共通 ※当選番号は各組共通

《1等》(下6桁) 770102
・1916本(100万本に1本)
・賞品:現金30万円または電子マネーギフト31万円分または2021年発行特殊切手集&現金20万円

《2等》(下4桁) 1208
・19万1,660本(1万本に1本)
・賞品:ふるさと小包等

《3等》(下2桁) 545002
・5,749万8,015本(100本に3本)
・賞品:お年玉切手シート

引き換え期間

2022年(令和4年)1月17日(月)から7月19日(火)まで

みなさん、いかがでしたか?
私は20枚ある年賀状の中から、なんと3等が3枚も当選しました!!
そして早速郵便局へ♪
今年の3等お年玉切手シートは、こんな感じ↓↓↓

今年の干支『寅』の絵が描かれており、63円と84円切手がそれぞれ1枚ずつ
昨年の惨敗から、今年は3枚も当たるなんて☆嬉しい〜♪


切手って意外と使うんですよね。役所とのやり取りだったり、何か書類を郵送したり。
我が家にはいつも切手のストックがあります。

最後に・・・

今では年賀状のやり取りもLINEでしたり、もはやLINEで年賀状が送れる時代に。
年々、年賀状のやりとりが少なくなっている世の中ですが、私は毎年欠かさず年賀状を書いています。やっぱり、自分で書くほうが『思い』を伝えられる気がしますし、頂いた時も嬉しい気持ちになりませんか?ネット上では、年賀状はいらないとか、顔写真付きは迷惑とか、悲しいことばかり書かれていますが、個人的にはこの先も年賀状は無くなって欲しくないなと思っています。
いつまでも、年賀状の文化が残って欲しいですね。
それではまた次の記事で!良い一日を!

okinawa沖縄生活
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました