沖縄で米粉シフォンケーキや米粉パンが買える『米粉スイーツ』のお店を紹介♪

okinawa
スポンサーリンク

小麦粉を使った料理やお菓子が大好きな私。
クッキーやケーキ、マフィンが大好きで特にパンは大好物!朝は絶対パン派です。
しかし、甘いものを食べてばかりで太ってしまい、ダイエットを意識することに・・・。
でも甘いものを禁止にするのは辛い!!(早速考えが甘いwww)
そこで、何か私に合ったダイエット法がないか調べ、出会ったのが米粉スイーツ!米粉シフォンケーキや米粉マフィン、米粉パンなど、米粉を使ったスイーツがたくさんあることに驚きました(゚∀゚)
完全に小麦粉を断つことは難しいけれど、小麦粉から米粉に変えることはできそう!!!
また、米粉はグルテンフリーのため、ダイエット以外にも肌荒れ・頭痛・不眠・生理不順・疲労感などの改善にも効果があるようです。グルテンを抜くことで、身体の不調が改善されるのはとても良いですよね♪

今日は、沖縄で米粉を使ったスイーツのお店をいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

米粉シフォンケーキ

ちいさなKitchen

中城にある、国産米粉・薬剤不使用のハーブで育つ健康卵・きび糖を中心に、保存料・膨張剤不使用の米粉シフォンケーキ。中城ファームでも販売中♪

【住所】中城村南上原448−6 2F
【電話】070-3803-7323
【営業日】土:店舗販売 (8:30〜12:00)・水:さし草cafeで販売

Deco sweets

糸満市にある、素材にこだわった米粉シフォンケーキ専門店。
グルテンフリー、乳製品フリー、添加物不使用でアレルギーや小さなお子様でも安心して食べられます♪店舗販売のほか、ネットでも注文可能。

【住所】糸満市西崎2丁目36−7 コーポ西崎102
【電話】098−960−9476
【営業時間】水・木・土(12:30〜18:00)

cocone キッチン工房

浦添市にある無添加素材の米粉シフォンケーキ。米粉・米油・キビ糖・沖縄県産はっこう卵使用!売り切れ次第終了。電話予約可能。

【住所 】浦添市屋富祖1−6−1 2F 202号
【電話 】070-8904−6102
【営業時間】火〜土(12:00〜18:00)

Mory’s モリーズ

恩納村にある、米粉シフォンケーキをメインにグルテンフリーのお菓子を販売。
モリーズのシフォンケーキは、おんなの駅・うるマルシェ(うるま市)でも購入することができます♪

【住所】恩納村真栄田1527
【電話】070−3803−7329
【営業時間】土・日(11:00〜16:00)

takeout専門店 OLUOLU

宜野湾市真志喜に5月にオープンしたばかりの、RAWフードと焼き菓子、軽食のテイクアウト専門店。
プレーンはもちろん、チョコチップやアールグレイ、バナナのシフォンケーキなど種類豊富!

【住所】宜野湾市真志喜1−23−16
【電話】Instagram&LINEで予約
【営業時間】火・木・金(11:30〜17:00売り切れ次第終了)・月曜日は予約の受け渡しのみ

米粉パン

コメコベーカリー

南風原町にある米粉パンの専門店。
こちらのお店ではグルテンを使っているためグルテンフリーではありませんが、米粉を使用してパンを作っています。

【住所】南風原町与那覇518-1
【電話】080-9852-6320
【営業時間】金・土・日・月(13:00〜18:00)


米粉クッキー

沖縄市高原にある『いまここおむすび屋』。小麦を使用しないこだわりおむすびや、小麦・乳・卵・白砂糖不使用の米粉の焼き菓子や米粉パンも販売しています。2022年4月9日にリニューアルオープンしたテイクアウト専門店です。

【住所】沖縄市高原2−6−37 ベラビスタ901
【電話】098-923-2736
【営業時間】10:00〜17:00

まとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄でも米粉スイーツが買えるお店がこんなにあるなんて嬉しい^^
それに、原材料も米油を使用したり、上白糖ではなくミネラル豊富なキビ糖を使用していたり、身体に優しく安心して食べられるのが米粉スイーツの魅力ですよね♪完全にグルテンフリーではないお菓子や、アレルギー非対応のお菓子もあるので、目的別で選んで食べるといいと思います。
小麦を使ったお菓子も美味しいけれど、これからは米粉をメインにお菓子選びをしたいなと思います。

それではまた次の記事で!良い一日を!

okinawa沖縄生活
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました