【2023年沖縄開催】FIBAバスケットボールワールドカップ2023が沖縄アリーナにやってくる!

okinawa
スポンサーリンク

世界最大の祭典「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」。
3カ国同時開催で、今回はフィリピン・インドネシア・日本が開催地。
沖縄でワールドカップ規模の世界大会が開催されるのは初めてです。
世界で活躍する選手を、間近で見れるのはとても興奮しますよね♪

日程や会場そして周辺駐車場、W杯情報をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

開催日時

2023年8月25日〜9月3日
10日間で予選ラウンド20試合が行われます

会場

沖縄アリーナ
住所:沖縄市山内4−1−5

収容人数

1万人
※県内最大の観客収容人数のアリーナです

会場内のフード

アリーナの中には、フードコンコースがあります。
唐揚げやホットドッグ、ポテトなどのフード類や、オリオンビール、ブルーシールアイスクリームなど沖縄ならではのメニューがあります。

完全キャッシュレス

会場内の飲食販売店や1階にあるグッズ売り場では、完全キャッシュレスの為、現金は使えませんのでご注意しましょう!

周辺駐車場案内

沖縄アリーナには一般専用駐車場が無いため、周辺のコインパーキングに停めて行くしかありません。
(イベントによってはシャトルバスが出ることもあります。)
こちらでは、アリーナ周辺にあるコインパーキングをまとめましたのでご紹介いたします。
参考にしていただけると嬉しいです♪

カウントダウンクロック

那覇市てんぶす館前には、ワールドカップ開催日までの月日を刻む『カウントダウンクロック』が設置されています。高さ約5mのモニター画面が取り付けられており、大会まで常設。関連動画を放映中です!記念に、見に行ってみてはどうでしょうか♪

それでは、また次の記事で!よい一日を!

okinawaおでかけ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました